ラブドールは思いのほか、初心者には扱いづらい物です。

しかし、これからお伝えすることを覚えてさえいれば、大丈夫なのです!

ということで今回は、ラブドール初心者が気をつけるべきこと、ラブドールの扱い方についてお伝えします。

色移りさせてしまう

ほんと色移りはラブドール初心者が一番やってしまいがちな過ちだと思います。

服を着せておくと可愛いのでついつい着せたままにしてしまいがちなのですが、長時間服を着せたままにしていると、服の色が移ってしまいます!

なので、数時間おきに裸にするか、ふくとラブドールの間にビニールなどを挟んでおきましょう。

万が一、色移りしてしまった場合でも安心してください。取り除く方法はあるので!

【注意!】ラブドールの色移りを落とす方法と絶対にやってはいけないこと!

不法投棄してしまう

やむを得ない事情でラブドールとお別れしなくてはならない時が来た場合、森や海に捨ててしまう人が少なからずいます。

これ、警察沙汰になるのでやめておきましょうね(笑)

中国ではラブドールの不法投棄が問題になり、ニュースにまでなってしまった事例もあります。

もし、特定されてラブドールを不法投棄した人としてテレビに名前が出たりしたら最悪なので、ラブドールを処分するなら、正しい方法でしましょうね。

ラブドールはどう処分したら良い?効率のいい処分方法と注意点!

ラブドール使用時に爪をたてる

ラブドール使用時に爪をたててしまうと、身体に傷をつけてしまったり、最悪の場合は裂けてしまいます。

なのでラブドールに触るときは、爪を切ってからの方が好ましいと思います。

無理な体勢で長時間放置する

無理な体勢で長時間放置してしまうと、ラブドールの身体にシワが入ってしまうことがあります。

なので、ラブドールを使わない時は、なるべく寝かせておくのが良いでしょう。

ラブドールを壊してしまう

これもありがちですね。ていうか上記の画像でお分かりいただけるように、私も初めのころ、頭を付けたまま首の関節を動かしていたところ、あやまって頭をぶっ飛ばしてしまい、目ん玉が飛び出てしまいました(泣)

目ん玉ぶっ飛ばしてしまったときは、「あ、終わった。」と思いました・・・。

しかしながら、今では元通りです。

ラブドール初心者はセックス時、強引に引っ張ったり曲げたりしてしまいがちです。

もしラブドールが折れたり裂けたりしてしまうと、当然ながら治癒することはないので、強引に使ってはいけません。

正式なラブドールの業者で購入したのなら、購入時にラブドールと一緒に扱い方が記された説明書が同梱されていると思うので、取り扱いの際は必ず読むようにしてください。

ラブドールを買うのなら、彼女や奥さん以上に丁寧に扱ってあげてください(笑)

まとめ

以上が、ラブドール初心者が気を付けたいこと3選でした。
まとめると、

・色映りしないように使用しない時は全裸、もしくはビニールなどを間に挟んでおく
・不法投棄せず、適切な方法で処分する
・彼女や嫁同等に丁寧に扱ってあげる

このようになります。

ちなみにキスドールなら2年以内の破損なら特別価格で他のラブドールと交換してくれるという初心者に優しい保証が付いてきます。

なので、まだギリギリ、ラブドールを買っていないと言う人はキスドールで買うとお得ですよ。

お手頃価格でキュートなラブドールをお探しなら「Kiss Doll」

 

キスドール(Kiss Doll)は、20~30万円と比較的に安い費用でラブドール(ダッチワイフ)を購入することができる業者です。

TPE素材を取り扱うことで

・人間のような肌
・安価
・シリコンよりも高い耐久性

これらを実現しています。
ちなみに私もKiss Dollでラブドールを購入しましたが、初めは「人間の肌?」と驚いたほどです。

また、「2年以内に破損したら特別価格で交換可能」というラブドール初心者にはありがたい保証まで付いています。

さらに、キャンペーン中に購入すれば、10万円前後値引きされます。(現在、キャンペーン中のようなのでお早めに!)

お手頃価格でリアルなラブドールを購入したい方は、キスドールに問い合わせてみましょう。

⇒キスドール(Kiss Doll)公式ページ

⇒キスドール(Kiss Doll)詳細ページ