今まで散々、安いラブドールを紹介してきましたが、具体的に安いラブドールってどんな特徴があるのか?イマイチピンと来ていない方も少なくないかと思います。

実際、安いラブドールには1つ1つワケがあります。

今回はその点についてお伝えします。

身長が低い

身長が低いラブドールというのは、ロリ系が好きな人にとっては魅力的ですが、身長が低いラブドールは、通常サイズのラブドールよりも安いという長所まで備わっています。

逆に言えば、いくら安かろうともロリ系や低身長ドールに興味のない方には全く関係のない話にはなってしまいます。

OEM製のラブドールは安い

肌の質もよく、顔が可愛くて身長も低くないのに安いラブドールもあります。
その例が、Cosdollのドールですね。

Cosdollは身長が100cm前後のロリのように極端に低いわけでもなく、美人系も揃っているにも関わらず、値段が100000円前後とラブドールにしてはかなり安いほうです。

通常のラブドールなら、1体150000〜250000円程度かかるので、下手したら2倍以上もの差がつきますね。
何故ここまで安いのか?1つ考えられるのは、OEM製品だからと言うのが理由にあります。

ラブドールにはメーカー名が違うのに顔が激似なものがありますよね?
その理由は、OEM製品か、偽造品だからです。

ちなみにOEM製品は偽造とはまた違うので、気になる方はこちらを参考にしてください。

トルソータイプも安い

これはラブドールが欲しい!という方はあまり興味が無いとは思いますが、腕と足がないタイプのトルソータイプも通常のラブドールよりも安いです。

その理由はもちろん、手足が存在しないためですね。

重量も軽くて行為はしやすいですが、手足がないので怖いと感じる方もいらっしゃることかと思います。

中古や再利用TPE製ラブドールを買うという方法もある

ラブドールには、中古もあります。

中古とはその名の通り、誰かが使用した後の商品ということになります。

個人的に中古はオススメできませんが、どうしても安く買いたいなら中古のラブドールを取り扱っている代理店でドールを買うというのも1つの手ですね。

キャッチミードール(Catch me! DOLL)の中古ラブドールは良い?悪い?

また、再利用TPE製ラブドールも通常より安く購入できます。こちらも、安く買いたい方には良いかもしれませんが、アレルギーに敏感な方はブツブツなどができてしまう恐れがあるので気を付けましょう。

そもそもいくらから安いのか?

そもそも、いくらのラブドールが安いのか?ですが、この記事を見ているあなたは「ラブドールの最安値」が気になるのではないでしょうか?

ラブドールの最安値はズバリ、60000円前後ですね。

60000円以下となると、もうラブドールとは言えず、どっちかと言うとフィギュアやお人形さん寄りになるかと思われます。

【激安!】3000円~5万円前後!安く買える安価ラブドール(ダッチワイフ)をまとめてみた

割引キャンペーンで安くなっている

ラブドールを安く買うコツの殆どは、この割引キャンペーンを利用するかどうか?にかかっています。

ラブドール代理店では1%〜5%程度のキャンペーンならたまにやっていますが、稀に10%割引キャンペーンも実施しています。

10%割引キャンペーンの実施は突如始まって急に終わることもありますが、大抵は公式ホームページの「キャンペーン」というカテゴリーに何月何日まで実施されているか?記載されているので、絶対にキャンペーンを利用したいと言う方は、見逃してはなりません

DACHIWIFE代理店さんを例に挙げるとこのような感じです。↓

キャンペーンのカテゴリーから何が割引セール中かを確認し、その中から自分に合った値段と好みのドールを選択すると良いでしょう。

まとめ

以上が安いラブドールの特徴でした。

なるべく安くラブドールを買いたいと言う方は、上記のことを覚えておいてください。

「さらに安く買いたい!」と言う方は、割引キャンペーンを狙いましょう。