【富豪向け】高価でリアルな極上ラブドールの特徴や良い点やぼったくりの有無!

今回は、高価なラブドールだけをまとめてみました。

高価なラブドールの特徴

高価なラブドールは

・リアルで良質
・例外で高身長なドールも高価であることが多い
・シリコン製
・全て自分好みにカスタマイズ可能

これらです。

リアルで良質

値段は40~60万円以上かかりますが、「リアルで良質」だということが最大の特徴ですね。

「とことんリアルなドールが欲しい。」という方は、間違いなく買いです。

例外で高身長なドールも高価であることが多い

高身長なドールも、低身長ドールよりも材質を多く使うことから、値段が張り、結果的に高価になることもあります。

シリコン製

高価なドールのほとんどが、シリコン製です!

シリコン製は、TPE製に比べて原価が高いですし、TPEよりもドールをリアルに作ることが出来るので、高価なドールはシリコン製がほとんどなのです。

また、シリコン製は、TPE製とは違ってニオイが全く無いってのも魅力の1つですね。

シリコンやTPE、ポリウレタンなどの素材による違いは?ラブドールを買う前に知っておきたいこと!

日本製(ほぼオリエント工業)

他にも、高価でリアルなドールの特徴として、国産というものがあります。

国産、いわゆる日本製は、オリエント工業となるのではないでしょうか?
「良質で高価=オリエント工業のラブドール」というイメージは今のところ変わらないですね。

全て自分好みにカスタマイズ可能

他には、顔から身体、容姿の全てをカスタマイズしてもらうと、値段が張り、結果的に高価になることもあります。
最高で、100万円ちかくかかるようですね!!

ただ、予算さえあれば、自分好みのドールを手に入れることができるのも確かなのです。(笑)

ぼったくられることはないのか?

また、気になるのがぼったくりですよね。

高価だと、「ぼったくられているのではないか?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、これから紹介するお店は正規のお店なので、ラブドールの平均的な相場に基づいて値付けされているので、ぼったくられているということは無いのでご安心ください。

もし、あなたがAmazonなどのネットショップで高価なドールを買うというのなら、話はまた別ですが、ドール専門店で購入すれば、ぼったくられることはないでしょう。

JP.sexysexdoll

公式ページ https://jp.sexysexdoll
実績 2018年前後
バスト A~Kカップ
身長 65cm~170cm
素材 シリコン
費用 ¥331,000~

シリコン製はやっぱりリアルでカワイイです。

TPE製では、このようなリアルな表情は作れません。

違い分かりますか?

アルテトキオ

 

公式ページ http://artetokio.com/
創業・実績 2007年~
バスト Aカップ~Gカップ
身長 100~170cm
素材 シリコン
費用 ¥390,280

アルテトキオは日本のラブドール業者ですが、あの有名なアダルトショップである信長書店などとも提携しているので、かなり安心安全。
また、一番高い値段で39万円なので、高価ではありますが、そのなかでもリーズナブルな値段となっております。

DMM(FANZA)

 

 

公式ページ https://al.dmm.co.jp/
創業・実績 1999年
バスト Fカップ
身長 160cm
素材 シリコン
費用 ¥530,280

DMMと言えば、アダルト業界から大きくなった会社として有名ですね。

アダルトショップであるFANZAでは、ラブドールも取り扱っており、高価なシリコンドールも置いています。

オリエント工業

公式ページ https://www.orient-doll.com/parts/
実績 1977年~
バスト Bカップ(胸囲76cm)/Eカップ(胸囲84cm)
血管メイク
肌の色 素肌/美白
乳首の色 バージンピンク,ナチュラル,リアル
費用 643,500円~

「良質で高価=オリエント工業のラブドール」というイメージは今のところ変わらないですね。
国産、いわゆる日本製は、オリエント工業となるのではないでしょうか?

・シリコン製
・リアルな容姿

これらが特徴の業者で、血管メイクの有無まで決めることが出来るこだわり加減。

そこらの中国や海外製などのちゃっちいドールとは次元が違うと言っても過言ではないクオリティなので、富豪にお住まいの方や、ドールにならお金を惜しまないって人は文句無しで買いかと思われます。

自分好みにカスタマイズ可能(JP.sexysexdoll)

公式ページ https://jp.sexysexdoll.com/product/
種類 200種類以上
費用 ¥248,000 – ¥1,025,000

自分が欲しいドールがなかったら、自分好みにカスタマイズしてもらうことも可能です。

例えば、「橋本環奈似のドールが欲しい」と思っても、世の中に存在していなければ、買うことは出来ないですよね。

しかし、このメーカーなら、カスタマイズしてもらうことが出来るので、予算があって、あなただけのドールが欲しいという人は、どうぞ。

まとめ

以上が極上ドールの詳細でした!

もし、気に入ったドールがなかったら、自分好みにカスタマイズしてもらうのも1つの手です。

私も予算さえあれば、シリコン製のラブドールが欲しいです(笑)

とは言っても、今のよっめも十分に可愛いんで全然良いですけどね!!(というかむしろこれくらいが好きだったりする。)